PR

【Ubisoft Forward】ライブイベントラッシュ!宣言通りUbisoft単独カンファレンスが開催!気になる全12タイトルの情報をまとめました!!

ニュース
スポンサーリンク

Re-apla(りあぷら)のらいらいです。今年はE3の開催が取りやめになりましたが、その発表前に当初参加予定だったUbisoftは「参加を見送り独自で配信イベントを実施する」と宣言していました。

そして6月13日(火)2:00に「Ubisoft Forward」が実施されました!僕もリアルタイム視聴していたのですが、UbisoftのアイキャッチからVRChatユーザーにはお馴染みの「JustDunce」リアルパフォーマンスによってカンファレンスはスタートしました!

Avatar: Frontiers of Pandora

オープニング1発目は2021年のE3でも続報が待たれていた「Avatar: Frontiers of Pandora(アバター:フロンティア・オブ・パンドラ)」の情報!あの色彩豊かでファンタジックな世界観を表現したハイクオリティなトレーラーに冒険心をくすぐられた方は多かったのではないでしょうか?

今回スタートを飾ったアクションアドベンチャーゲーム「Avatar: Frontiers of Pandora」はPS5、Xbox Series X|S、PCにて当初2022年発売予定でしたが、今回2023年12月7日発売と決定しました!

ラインナップは「スタンダード」「ゴールド」「アルティメット」の3エディションで先行予約受付中。先行予約ボーナスに加え、シーズンパスやデジタルコレクション等のアップグレードコンテンツの違いがあるようです。

エックスディファイアント

2021年に発表された、基本プレイ無料のファーストパーソン・アリーナシューター「XDEFIANT(エックスディファイアント)」の続報が発表されました。

本作はアリーナ形式のマップでチーム同士がエリアの制圧を競う「アリーナモード」やアタッカーとディフェンダーに分かれて移り変わる目標ポイントを奪い合ったり、配達されるパッケージをめぐって戦う「リニアモード」などが準備されているようですが、リリース時にはさらなるモードも登場予定とのことです。

対応プラットフォームはPC、PlayStation 5、Xbox Series X|Sとなっており、今夏リリース予定!

プリンス オブ ペルシャ 失われた王冠

前回SummerGameFest2023でも紹介された「Prince of Persia: The Lost Crownプリンス オブ ペルシャ 失われた王冠)」の新トレーラーが公開されました。

本作の事をあまり知らなかったので調べてみたところ、かなり歴史が長くゲームの表現に大きな影響を与えた作品だという事がわかりました。

無印「プリンス・オブ・ペルシャ」は1989年にApple IIで販売された作品。開発者のジョーダン・メックナー氏は名作「カラテカ」の開発者ということにまず驚きました・・・いまの対戦格闘のベースとなるようなゲームでしたね。

カラテカをやったことがある方は分かると思うのですが、とにかくキャラクターがファミコンとは思えないほどヌルヌル動くんですよ・・・!!他のソフトとの差が凄く印象的でした。この表現手法「ロトスコープ」という手法をいち早く取り入れたのがジョーダン・メックナー氏が開発した「プリンス・オブ・ペルシャ」になるわけです。

だからカンファレンスでカラテカのようなキャラクターが走っているローダーアニメーションが流れていたんですね・・・納得です。

そこから初期3部作、時の砂シリーズ、スピンオフなど15作品もリリースされているほど愛されているシリーズということです。「プリンス・オブ・ペルシャ」シリーズ、遊んでみたくなりました。

プラットフォームはNintendo Switch™、PlayStation®5、PlayStation®4、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows PC (Epic Games Store / Ubisoft Store) 向けで2024年1月18日発売です!

キャプテンレーザーホーク

Far Cry 3: Blood Dragonのインスパイア作品。NetflixとUbisoftの新作アニメシリーズ「Captain Laserhawk: A Blood Dragon Remix」が紹介されました!

本作は2021年のNetflixによる配信イベント「GEEKED WEEK」で発表自体はされていたので、本作品を知っている人は相当コアなユーザーですね~。

90年代をフューチャーしたリミックスアニメーション!2023年秋のリリース予定です!

ディビジョン リサージェンス

続いてはiOSとandroidで基本プレイ無料で遊べるディビジョンシリーズ最新作「ディビジョン リサージェンス」!!

「スカーミッシュ」や「ドミニオン」などのコンフリクトモード、PvPvEオープンワールドエリア「ダークゾーン」と言ったゲームモードが実装されています。勿論ソロ&マルチに対応。

リリースは2023年秋を予定しており、現在事前登録受付中。事前登録でローンチ時に特別報酬を獲得できるのでプレイ予定の方は早めに登録しておきましょうね。

スカルアンドボーンズ

続いて、ライブパフォーマンスと共に続報が待たれていた海賊アクションADV「スカルアンドボーンズ」について情報が発表されました。

と言うのも、本作は2013年頃から開発が始まりE3 2017にて発表が行われたのですが、延期に延期を重ねかれこれ6年はリリースが延期されている状態。ゲーム開発に延期はつきものですからね・・・最近のタイトルでは「サイバーパンク2027」なんて、リリース情報が公開されるたび「またまたご冗談を・・・」と諦めの状態だったのを思い出します。

今回はリリースに関して新しいトレーラーやクローズドベータの情報などが伝えられ、リリースの兆しが見えてきたような気がします。

プラットフォームはプレイステーション 5、Xbox Series X|S、PCとなっており、現在「通常版」「プレミアムエディション」が予約購入受付中となっています。一日でも早くリリースに漕ぎつけることができると良いですね!

ザ クルー:モーターフェス

続いてはオープンワールドレーシングゲーム「ザ クルー」最新作「ザ クルー:モーターフェス」の情報が伝えられました。

本作はこれまでアメリカマップがメインとなっていましたが、今作はハワイ諸島オアフ島がメインフィールドとなるようです。そして何と言ってもリリース時点での車両数!過去最多の610以上のマシンとなっているから驚きです。

レーシングゲームはクレイジータクシーやランナバウト等のアクティブなゲームしか経験がありませんが、610車種もあるんですね・・・あまり知らないジャンルですからその総数に驚きました・・・。

しかし、調べていくレーシングシミュレーションはビジュアル&サウンド面にも力が入っているんですね・・・知っている人は少ないかもしれませんが、楽曲提供にTiestoなども所属している有名レーベル「Spinnin’ Records」がパートナーとして加わっているとは思いませんでした。

DJ御用達の音楽配信サービス「Beatport」で調べたところ、ドイツのアーティストTujamoが楽曲提供している旨が書かれていました・・・これは個人的にあとで聞いてみます。

また「PLAYLIST」と呼ばれるモードではアメリカや日本、そして過去の世界といった舞台で様々なレース体験が楽しめます。これはストリームを見れば伝わると思うのですが、F-ZEROのような世界観だったり外国の方がイメージする歌舞伎町だったりをスポーツカーが走り抜けていく様子はスタイリッシュかつエクストリームで面白そうでしたよ!

まさか全く遊ばないレーシングゲームのレポートがここまで長くなるとは思いませんでした・・・!!対応プラットフォームはプレイステーション 5、プレイステーション 4、Xbox Series X|S、Xbox One、PCとなっています。リリースは9月14日予定です。

アサシンクリードシリーズ

Ubisoftを代表するステルスアクション「アサシンクリードシリーズ」から「アサシン クリード ネクサス VR」「アサシン クリード ミラージュ」「アサシン クリード コードネーム(Jade)」の3タイトルの情報が公開されました。衝撃的な体験をもたらし続けたシリーズも既に15年目、またまた新しい展開を見せてくれました。

「アサシン クリード ネクサス VR」

「アサシン クリード ネクサス VR」はアサシン クリード初となるMeta Quest対応タイトルとなります。アサシンクリードはバトルアクションに加えパルクールなどのアクティブでスピーディなタイトルなだけに、VRならではの臨場感や没入感は凄そうですね!!

「アサシン クリード ミラージュ」

「アサシン クリード ミラージュ」は15年間シリーズを支えてきたシステムとゲームプレイを最新技術で体験できるように、原点へのオマージュが込められたタイトルとなっています。

また、今作はシリーズ史上最も多才なアサシンとして様々なアクションを楽しめるようです。今作も広大なマップを自由に駆け抜けましょう!

アサシン クリード コードネーム(Jade)

「アサシン クリード コードネーム(Jade)」はAndroid、iOS用のアクションRPGタイトルとして登場。本作は古代中国がテーマとなっているようで、活気に満ちたアジアテイストの世界観を駆け巡ることができます。

ジャストダンス 2024 エディション

ダンスゲームといえばDDRなどアーケード色が強い印象ですが、家庭で存分に楽しめるUbisoftの「JUST DANCE(ジャストダンス)」を忘れてはいけませんね!

2023年オリンピックe-sportsタイトルにも選ばれている本作。BLACKPINK「How You Like That」やWhitney Houston「I Want to Dance With Somebody」など、新たに40曲もの楽曲が追加されており、ますますボリュームアップ!!

個人的なお話ですが、VRChatユーザーは普段「JUST DANCE」で鍛えられていると思うのでオリンピックに出るレベルの方もいらっしゃるのではないでしょうか・・・そういえば、最近mocopiなどフルトラッキングデバイスの種類も増えてきましたが、JUST DANCEは対応してるのかな?

Star Wars Outlaws

スター・ウォーズシリーズとしては初のオープンワールドスタイルの「Star Wars Outlaws」の情報も発表されました。

本作は戦闘や盗みの依頼を引き受け、銀河系の最重要指名手配に成り上がるという、タイトル通りアウトローな作品となっています。報酬を求めて広大なマップをスピーダーバイクで駆け抜け、ブラスターやステルス、豊富なアイテムを用いて敵を倒したりするアクション要素が満載のゲームですね。

スター・ウォーズシリーズといえばジェダイとシスの争いがメインで扱われることが多いですが、本作はそのバックグラウンドに存在する生活圏を中心に、アンダーグラウンドな一面を体験できるユニークさ。スター・ウォーズファンは勿論、「Fallout」や「Cyberpunk 2077」のようなゲームが好きな方はきっと満足できるタイトルだと思います。


らいらい
らいらい

Ubisoftのゲームはそんなに触れていなかったのですが、新しいゲームとの出会いやゲームシステムのルーツやバックグラウンドなどを知れて、とても楽しいカンファレンスでした!次回はカプコンショーケースの記事を予定しています。お楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました