PR

【Phasmophobia】10月予定だったコンソール版の発売は再延期に。ハロウィンイベントなど企画は進行中

ニュース
スポンサーリンク

こんにちは、Re-apla(りあぷら)のMayaSirFishです。

先日の記事で取り上げた『Phasmophobia(ファズモフォビア)』のコンソール版発売について、公式からちょっぴり残念なお知らせが届きました。

Phasmophobiaコミュニティの皆様

コンソールリリースに対するサポートと興奮に深く感謝いたします。

火災事故後のリモートワーク生活に適応し、新しいオフィスを設立しようと現在も努力しているところ、ゲームをコンソールに適応させる際に予期せぬ課題に遭遇しました。これらの複合的な要因は、私たちが当初予想していた以上に開発スケジュールに影響を与えています

さらにPlayStation VR2の発売に備えて、すべてのコンソールプレイヤーにシームレスな体験を保証するためパフォーマンスを真摯にチェックし、すべてのマップを最適化してきました。この点で、私たちはMaple Lodge Campsiteをまったく新しいレイアウトで作り直す必要がありました (詳細は以下(編注:公式サイト内)を参照)。この決定は、アートチームにとっては時間がかかりますが、可能な限り最高のゲームプレイエクスペリエンスを提供するために不可欠です。

ハロウィーンイベントに合わせて特別なローンチをご紹介したいと考えていましたが、現在の課題が複雑であるため、さらに時間が必要です。私たちは進捗状況を常に最新の状態に保ち、共有できる情報が増え次第、改訂されたリリース日をお知らせします。この遅延による影響を最小限に抑えるよう全力で取り組んでまいりますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、心より感謝申し上げます。

Phasmophobiaがコンソールに登場すれば、待った価値があったと思っていただけると約束します。(後略)

一部抜粋

今回の告知内容をざっくりまとめると……

・新しい環境とコンソール対応の問題に苦慮し、開発スケジュールが予想より遅れている
・現状のキャンプ場MAPはPSVRだと負荷が大きいため、MAP自体を一新する必要がある
10月26日(現地時間)より新たなキャンプ場MAPでハロウィンイベントを開催
コンソール版の発売は延期。でも期待して待っていてね!

ということのようです。コンソール版の発売延期は残念ですが、しっかりと進捗報告があったことは安心に繋がりますね。
既にSteamで遊んでいる方は、引き続きハロウィンイベントを楽しみに待ちましょう!

ハロウィンイベントは10月26日から

イベントではロビーやキャンプ場のハロウィン限定装飾に加えて、一新されたキャンプ場MAPの大釜でのポーションづくりができるそうです。作成に必要なレシピカードは頑張って探し出しましょう!

イベントをクリアすると新たなIDカードとトロフィーがゲットできるようですよ。ゲームとハロウィンの相性が抜群なので、装飾も楽しみですね!

MayaSirFish
MayaSirFish

ハロウィンイベント、怖いだろうけどちょっとやってみようかな……。

らいらい
らいらい

やろうやろう!もちろんVRでね・・・

MayaSirFish
MayaSirFish

まえむきにかんがえておきます。

発売の続報を待て!

発売自体は延期となってしまったものの、コンソール版に向けて着々と準備が進められているという情報は嬉しいニュースでしたね。

PhasmophobiaはSteamで早期アクセス版が好評発売中。続報&リリースを楽しみに待ちましょう!

MayaSirFish
MayaSirFish

Phasmophobiaについては下の記事をご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました