PR

【年の瀬】Re-aplaの2023年を振り返る。

コラム
スポンサーリンク

Re-apla(りあぷら)のらいらいとMayaSirFishです。

今年も残すところあと僅かとなりました。皆さんの2023年はどんな一年でしたか?我々は2022年の年の瀬にVRChatでだらだらしている時に「ブログをやろう」という流れになり、それから今年5月にRe-aplaが動き始めました。

MayaSirFish
MayaSirFish

改めて見ると割とよくわかんない流れだよね。

らいらい
らいらい

・・・冷静につっこむんじゃあないよ。

今年ももう終わりということで、運営の2人で2023年のRe-aplaを振り返ってみました。
年の瀬をまったり過ごしている皆様のお供になれば幸いです。

2023年 アクセストップ記事は?

第1位はぶっちぎりの「ストリートファイター6」の記事でした。ゲーム紹介をはじめ、複数あるエディションのどれを買えばいいのか?をまとめました。各エディションでどう内容が違うのか?初めてプレイする方も多く、Re-aplaにたどり着いた方が多くいたんでしょうね。

MayaSirFish
MayaSirFish

最初はのんびりスタートだったけど、有名配信者がスト6プレイした!って辺りでは伸びが半端じゃなかったよ。世間の話題ってすごーい。

らいらい
らいらい

そうだね、格ゲー界隈とVtuberコラボ配信辺りから特にアクセスが伸び始めた感じだね。本題の「エディション違い」って、どのゲームもそうだけど、実際内容がよくわからないことがあるんだよね。ただほとんどの場合は有料DLCとして追加購入できるから、あんまり気にしなくても大丈夫というところに落ち着くよね。

らいらい
らいらい

まさかCult of the Lambの配信終了ジョーク記事がこんなに注目を集めるとは思わなかったよ・・・元からヒットしてるゲームだったけど、Unity事変で更に脚光を浴びることになったね。でも、できればもうちょっとクリーンな形で話題になって欲しかったかも。

MayaSirFish
MayaSirFish

わかるわかる!楽しいゲームだから、内容で話題になってほしいなあ。

そういえば、この頃からたまに海外スタジオのTwitter(現X)を見るようになったんだけど、わたしの感覚だといっぱいいっぱいアウトの煽りを放ったりしてて「ひぇっ」てなっちゃった……

らいらい
らいらい

Phasmophobiaリリース延期の記事がランクイン。ちょっと意外なニュースで記事が伸びたんだけど、やっぱり動向が気になっているユーザーさんが多いんだね。

MayaSirFish
MayaSirFish

この記事が伸びて「みんなが今知りたいこと」の需要の高さを知ったよね。普段はかなり「個人的に書きたいこと」の供給ばっかりしてるから……

らいらい
らいらい

し、趣味でやってるブログだから多少はね・・・

2023年 瞬間最大アクセス!

らいらい
らいらい

Steamウィンターセールの記事がGoogleにピックアップされてあっという間にRe-aplaのアクセス数が天元突破していたよ。びっくり!

MayaSirFish
MayaSirFish

最初見たとき、何かのバグかと思った。

因みに、その時のアクセス推移
らいらい
らいらい

こんなん見せられたらそりゃあね・・・でもやっぱりセール記事はみんな気になるよね。お得に買える方がいいに決まってる。

さいごに:ご挨拶

昨年の年末から動き出したRe-aplaですが、おかげさまでゆっくり(時に爆速で)皆さまに育てていただき1周年を迎えることができました。

これからもRe-aplaは楽しいコンテンツをご紹介していく所存です。どうぞ来年もよろしくお願いいたします!

それでは皆さま、よいお年を!

MayaSirFish
MayaSirFish

また来年~~!

らいらい
らいらい

今年1年ありがとうございました~~!

Re-apla

Re-apla(りあぷら)はPCゲームの魅力を探求・発信するブログです。

Steamでの配信ゲームやタイトルのレビュー、攻略情報、ゲームに関する話題など、ゲーム愛好家のための情報をお届けします。一緒に新たな冒険へ踏み出し、ゲームの世界を楽しく探索しましょう!

Re-aplaをフォローする
コラム
シェアする
Re-apla
タイトルとURLをコピーしました