PR

【VRChat】間もなく開幕。世界最大のVRの祭典!Vket2023Summerに遊びに行こう!

レビュー
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!Re-apla(りあぷら)のMayaSirFishです。

夏だ!Vketだ!!

今年もこの季節がやってきました!VR空間で行われる世界最大の祭典、Vket(バーチャルマーケット)のお時間です!

まず始めにお伝えさせてください。

「どうせVRゴーグルがないとダメなんでしょ?」

大丈夫です!

VketはVRゴーグル(HMD)がなくても参戦可能!しかもスマートフォンでも行けるWebブラウザ会場も完備。もちろん体験の質はVRが最上級ですが、行けるのかはわからないけどVketは気になる!という方は、ぜひVket公式サイトのフローチャートからご自身の環境で行ける会場を探してみてくださいね。

MayaSirFish
MayaSirFish

今回はなんと『リアルVket』会場もあるよ!
各種リアルイベントもてんこ盛りだから見逃すな~!

らいらい
らいらい

僕がVRで初めて行った場所がVket5なんだよね。思い入れが強いので毎回すごく楽しみなんだ!

とはいえ、Vketのすべてを紹介していたら間違いなくVketが終わってしまいます。それは困る……わたしも行きたいのに……。
ということで、今回はPCやVRで参加できる【VRChat会場】を中心に紹介していきます!

Vketってな~に?

毎年夏と冬に2回、約2週間開催されているVR空間でのお祭り──それが『Vket』
有名企業も一般ユーザーも出展参加し、リアル商品から3Dモデルまで幅広く展示・販売される様子は言うなればVR巨大文化祭。今回で10回目を迎えます。
実在する都市をモチーフにした『パラリアル』ワールドに、魔法にSF、ファンタジーといったVRならではのワールドなど、遊びに行くだけで楽しくなる世界が待っています!

また、期間中はTwitterキャンペーンやコラボイベント、公式配信など……並行して様々な企画も開催されており、お祭り騒ぎはそれこそ24時間ひっきりなしに続いています。

MayaSirFish
MayaSirFish

VRChat会場の全ワールド、今回は25個あるだけでもボリューミーなのに……企画が山ほどあって嬉しい悲鳴~~!!Vketちゃん、1ヶ月開催期間延ばして~~!!

らいらい
らいらい

また会場増えるの!?2週間で会場とイベント・・・回り切れるかな・・・?

人と人との”繋がり”

場所を超えた”繋がり”

想像と創造の”繋がり”

Vket――そしてバーチャル空間は、様々な人やモノを”CONNECT-繋げる-“場として存在し、これからも”CONNECT-繋がり-“を作り続けます。

繋がりがあるからこそ、このバーチャル空間はより豊かに、より楽しく進化していくのです。

そしてそれは現実でも同じこと…

2023年のVketは、バーチャルとリアルを”CONNECT”し、新しい世界を作ります。

僕らと一緒にまだ見ぬ世界と”CONNECT”しましょう!

今年のテーマは“CONNECT”。バーチャルな世界でも繋がりは欠かせないし……寧ろ仮想の現実だからこそ、繋がりがより色濃く見えてくるのかもしれませんね。距離も年齢も色んな壁を越えて、一緒にこちらの世界へCONNECT!

VRChat会場『企業ワールド』『一般ワールド』の違い

Vket2022Winter『パラリアル札幌』Vketちゃん1号雪像前

VRChat会場には『企業ワールド』『一般ワールド』があり、『一般ワールド』は更に『PC会場』『Quest会場』に分けられます。

MetaQuest2でPCに接続せずスタンドアロンで遊んでいる場合は『Quest会場』しか行けませんが、デスクトップやPCVR環境であればすべての会場に遊びに行くことができます
ただし会場によっては高めのPCスペックを要求されるため、グラフィック設定を調整するなどして対策しましょう!

企業ワールド『パラリアル』

Vket2022Summer『パラリアル大阪』道頓堀

企業ワールドは実在する都市にVRのテイストを加えた『パラリアル』ワールド。今回は『パラリアルラスベガス』『パラリアル福岡』の2都市に加え、またも『パラリアル秋葉原』がやってきます!

今回の出展企業はファッションブランドの『BEAMS』、最早Vketではお馴染みとなった『焼津市』『東京マルイ』、知らぬ人はいないカップヌードルの『日清食品株式会社』、『キヤノンマーケティングジャパン』など……あらゆる企業が参戦。その数、70社以上!

過去のパラリアルワールドではボウリングやウォータースライダーやスロットがあったり、マグロの解体ショーができたり、広瀬香美さん公認「ゲッダン」を踊れたりとエンタメ盛りだくさん。ブースを見る・体験する以外に各種キャンペーンも多く、応募するとパソコンやリアルグルメが当たることも!?

Vket2022Winter『パラリアルパリ』ベルクボウリング!
MayaSirFish
MayaSirFish

Vketのキャンペーンはマジで当たる。冗談抜きで当たる。絶対応募すべき。
5回以上当たってる人が言うんだから間違いない。焼津市さんまぐろたたきありがとう!!!

らいらい
らいらい

僕もモデルガンや特産品など色々当選したよ!!スポンサーの皆さんには感謝しかない・・・!!もっとグレードアップした景品もお待ちしております(欲望)!

Vketのワールドは会期後に再度公開されるためいつでも訪れることが可能ですが、企業ワールドだけは別。会期が終わると行けなくなってしまうので、PCスペックの許す限り是非行ってみてくださいね!

一般ワールド『PC会場』『Quest会場』

Vket2022Summer『九龍帝国城下町 壱番街 カジノ』

一般ワールドはわたし達と同じ一般ユーザーの出展ブースが立ち並ぶワールド。出展応募は毎回倍率が高くなっていて、その分ワールド数もどんどん増えています。今回はPC会場が7つ(14ワールド)、Quest会場が4つ(8ワールド)の計22ワールド。お、多い……!

会場はいくつかのテーマごとに分かれており、例えば『水砂の都 アビダール』は砂漠のオアシスがテーマ。更に『アビダール』は乾季の華やかな都をイメージした『オープンセサミ』と雨季の夜の妖しげな魔法都市『アブラカタブラ』の2ワールドで展開……といったように、各会場ごとに趣の異なる2ワールドが用意されています。

Vket2022Winter『VketPlaza -Express Mode- Natural-Deco』

各ブースはVRChatで使用できる3Dモデルを展示・販売したり、VRChat関連のコンテンツを紹介したりと内容は様々。また、カジノがテーマの会場では各所でギャンブルに興じることができるなど、ワールドギミックもたっぷり!

ワールドもブースもこだわり抜かれているため、じっくり見ていると平気で1ワールドにつき1時間~近く経ってしまいます。Vket期間中はVRChatterが毎日のようにVketワールドを巡っているのも頷けますね。

MayaSirFish
MayaSirFish

わたし達のいるコミュニティでもよくスケジュール立ててるよね。でも大体時間通りに見切れなくて、途中から予備日にズレこんでく感じ……

らいらい
らいらい

見どころが多いし、友達と一緒にVket巡りしてると軽く1時間~2時間かかってしまうからね・・・

MayaSirFish
MayaSirFish

ね~。らいらいさんは今回の一般ワールド、どこが気になってる?
わたしは幻想コロニー コクーン水族美術館に行きたいな!会場に展示する海の生き物たちのデザインを募集してたんだよね~。参加型の企画だいすき!

らいらい
らいらい

僕は森聖街 ヤポプエトかな。この会場は毎回Vketに登場しているVR発キャラクター「モクリ」がフューチャーされているワールドだね。キャラクター原案はメイドインアビスでおなじみ「つくしあきひと」先生だよ!実に度し難い!!

MayaSirFish
MayaSirFish

あ、ヤポプエトもオリジナルモクリ募集してた気がする!誰か応募してるかな?
そういえば、Re-aplaのパートナーでもあるRe-questoreも今回出展するんだよね!

Re-questore<br>代表やくも
Re-questore
代表やくも

Re-questoreは今回合同サークル『狐杜&Universe Eclectica』として森聖街ヤポプエト 新緑の開白に出展します。
みんなで頑張って作ったブースなので沢山の人に見に来てほしいです!

らいらい
らいらい

Re-questoreがこれまでリリースした商品も是非見てほしいね!

MayaSirFish
MayaSirFish

合同サークルの他のみんなの展示も楽しみだな~!
ヤポプエトの新緑の開白ね。OK覚えた!

始まりはここから。Vketエントランス

Vket2022Winter開会式。エントランスにて

ここまで各会場を超!簡単に紹介してきましたが、正直VRChatのワールドの移動って慣れないうちはちょっと難しいですよね。
そんなあなたに、いやVketを訪れるすべての人に案内したいのが、各Vketごとに存在するエントランスワールド。ここは一家言あるらしい、らいらいさんにバトンタッチしましょう。

らいらい
らいらい

僕はこれまでVketの会場で彷徨っていた初心者の方を沢山案内してきたんだけど、「どこから最初に行けばいいのか分からない」という声が本当に多かったんだよね。そこで前回のVket2022Winterではこんなガイドパンフを作ったよ。

らいらい
らいらい

ガイドの通り、Vketを回るときは

1.エントランスワールド

2.企業ワールド(パラリアル)

3.一般ワールド

の順番がおすすめです。各ワールドに次のワールドへ行けるポータルも用意されているので、迷うこともなくなるよ。

MayaSirFish
MayaSirFish

もし迷子になったらエントランスに戻れば大丈夫!
そして……どうやら、今回は『メインインスタンス』もあるみたい!?

らいらい
らいらい

vket_instance』が特別な体験のできるインスタンスを立てるみたいだね。
フレンド申請忘れないようにしなきゃ!

イベント・キャンペーンも目白押し!

Vket2022Winter『コルト夫人のヴンダーカンマー 驚異の目録』にて、初心者案内ツアー

Vketでは、公式イベント以外にも一般ユーザーが主体となって行われるイベントもたくさん。公認配信者による配信も連日行われ、その盛り上がりはまったく追い切れないほど。

期間中の情報収集は公式サイトのほか、Vket公式Twitter#Vketタグ検索がおすすめですよ!

MayaSirFish
MayaSirFish

開幕が近づくにつれてTwitterでいくつも非公式イベント告知見るようになるよね!
……らいらいさんも非公式で『欲望ツアー』してたよね。

らいらい
らいらい

そうだね。7時間ぶっ通しで全ワールドを踏破するイベントをやったり、開催中全てのキャンペーンに申し込む「欲望ツアー」、そして初心者案内……Vketは本当に楽しい思い出がいっぱい!

MayaSirFish
MayaSirFish

そういえばVket2022SummerでRe-questoreが出展してたとき、ちょうどブースでお隣になったVR音楽ユニットのYSSさんがストリートライブを開催してくれてすっごい楽しかった……!
イベントもツアー系だけじゃないから、いろいろ探してみるのも大事かも。

らいらい
らいらい

開催期間中は一般ワールドに出展しているクリエイターさん達が、自分のブースで接客したりパフォーマンスを行ってくれたりする「コアタイム」という時間も設定されているので、その時間に足を運んでみても良いかもね!

VRChat初心者さん必見!『初心者案内デー』

Discordサーバーは案内人(ツアーガイド)向けのご案内。初心者さんは告知を待て!

「とはいえ、正直よくわかんない……」「操作方法も不安だし……」
そんなVRChat初心者さんも安心。今回も初心者案内ツアーが開催されます!VRChatの有志ユーザーのフォローを受けながら、初心者仲間とVketを楽しむのはいかがですか?

アバターがない?大丈夫!もともとVRChatを開始してすぐはアバターをアップロードできないので、Vketで素敵なアバターを見つけちゃいましょう!
知らない人と直接会話するのは不安?ご安心を!テキストチャットでのやり取りもできますよ。VRChatには身振り手振りや筆談だけでコミュニケーションを取る”無言勢”もたくさんいます。

MayaSirFish
MayaSirFish

前回はわたしたちもツアーガイドとして参加してたんだよ。
ツアーでVRChatにハマってフレンドが増えて、今も一緒に遊んでるよ!っていう元初心者さんのツイートを見ると嬉しくなっちゃう!

らいらい
らいらい

VketはVR空間の凄さを体験できるし沢山の方と知り合えるから、VRChatを始める良い切っ掛けになるタイミングだと思っているよ。気になったらどんなプラットフォームでもいいので遊びにおいでよ!

自分に合う合わないは、やってみてから判断してもきっと間に合うはず。小さな不安はいったん振り切って、VRの世界にLet’s CONNECT!!
スケジュールなどの詳細はVket公式Twitterの告知をcheck!

前回の初心者案内デーの受付の様子。操作が不安な方も個別に説明があるので安心!

VRChatの登録やVketへの来場の仕方は公式サイトの来場方法を参考にしてくださいね!

さあ、Vketの世界に飛び込もう!

Vket2022Winter『パラリアル名古屋』

Vketは来たる2023年7月15日(土)午前10時から7月30日(日)まで、VRChatやVket Cloud(Webブラウザ会場)にて開催されます。そして、VRChatとVketはどちらも全部無料で楽しめます!凄い!!
リアル会場であるベルサール秋葉原会場での開催は2023年7月29日(土)と7月30日(日)の2日間ですが、Vket初のリアルイベントなので注目も集まっていますね!

明日15日の午前9時30分からは、YouTubeにて開会式の様子が配信されます。
VRChat内でフレンドと一緒に開会式を見て、10時になった瞬間#Vket2023Summer開幕ダッシュにチャレンジする人も多いんじゃないでしょうか?
興味がある方は(そして朝起きられる方は)ぜひ見てみてくださいね。

VRでの経験はぶっちゃけ、実際に来て・見て・感じるのに勝るものはありません。どれだけ語っても、結局は「やってみて……!1回でいいから……!」という気持ちでいっぱいになってしまいます。
この記事まで辿り着いたあなたなら、きっとVketを……ひいてはVRの世界を楽しむ素質は十分のはず。お祭り騒ぎの2週間、どうか見逃さず、ぜひこちらにCONNECTしにきてくださいね!

みんなと会えるのを待ってるよ~!
タイトルとURLをコピーしました