コラム

コラム

【年の瀬】Re-aplaの2023年を振り返る。

Re-apla(りあぷら)のらいらいとMayaSirFishです。今年ももう終わりということで、運営の2人で2023年のRe-aplaを振り返ってみました。 年の瀬をまったり過ごしている皆様のお供になれば幸いです。
コラム

【コラム】カメラを持って出歩こう!「デジタルカメラ」について6000字で語る、万年運動不足のゲームブログ管理人。

どうも、Re-apla(リアプラ)のらいらいです。すっかり秋めいて朝晩が冷え込んできたと思ったら、唐突にまた夏日のような気温だったり冬らしい寒さが襲ってきたりと毎日の服装に悩む日々です。毎日の服装に悩む日々です。さて、今日は久しぶりのコラムです。今回はカメラのお話です!!
コラム

【ブラウザゲーム】大人から子供まで楽しめる、スキマ時間にサクッとPLAY!言葉で遊ぶ「ワードゲーム」特集!

最近、ブラウザで遊べるワードゲームが話題となっています。ブラウザワードゲームは、日常のちょっとした空き時間に楽しむのに最適なゲームですね。代表的なものには「Wordle」や「ことのはたんご」などがありますが、ご存知でしょうか。今日はブラウザワードゲームの魅力に迫り、皆さんの日々の生活に小さな楽しみをご紹介したいと思います。言葉の魔法に触れる楽しみ、ぜひ一度体験してみてください!
コラム

【コラム】どうなるTwitter?制限ストレスから解放される「ポストTwitter」達を試してみる。

2023年7月2日、突如としてTwitterに閲覧制限が設けられました。その制限内容は7月3日の現時点で有料アカウントは8000件/日閲覧、無料アカウントは800件/日閲覧、新規アカウントは400件/日閲覧と制限されてしまい、Twitterランドを日常的に楽しんでいたユーザーからは悲鳴が上がっています。
コラム

【連載】第1話:ところでVRって実際なにをしてるの?どうやって遊ぶの?なにが出来るの?メタバースってなんなのよ?

Re-apla(リアプラ)のらいらいです。みなさんはVR(バーチャルリアリティ)をご存じですか?イメージとしては「専用の機械を頭に装着して遊ぶもの」というのは何となく定着してきたのかな?とは思います。ただ一方で「メタバース」「Web3.0」などの単語も付きまといがちで、僕の友達からも「結局お前があそんでるVRってなんなの?」と言われることもありました。
コラム

【MAKESHIP】あなたの家にあのキャラクターがやってくる!?クラウドファンディンググッズショップ「MAKESHIP」を知っている?

みなさんはキャラクターグッズ好きですか?僕は「大好き!」とまではいきませんが、好きなコンテンツのグッズは欲しくなります。しかし、販売されるのはメジャーでポピュラーなタイトルばかりで、マイナージャンルは中々販売されませんよね。特にRe-aplaで取り扱うようなインディーゲームのタイトルグッズはファンメイドで見かける程度です。
ニュース

【Street Fighter 6(ストリートファイター6)】「もう迷わない!」各エディションの収録内容や違いをおさらいしよう!

2023年6月2日(金)に販売予定の「Street Fighter 6(ストリートファイター6)」 Twitterを眺めていると販売直前ということもあり「どのエディションを買えばいいのか?」 「アーケードコントローラーはどれがいいのか?」という悩みが多く見受けられました。そこで今回は各エディションに収録される内容を一つ一つ見ていきましょう。
ニュース

Steamの多様なイベントを深堀り「第2回The Indie Housesデジタルイベント」開催中。

2023年5月25日(木)~5月31日(水)の期間、Steamで「第2回 The Indie Houses」デジタルイベントが開催されます。Steamにはストア内に特設ページが掲載されていますが、この「The Indie Houses」とはいったい何なのでしょう?気になるので調べてみました。
コラム

【もっとSteamを楽しむ】インベントリ編

この記事は皆さんにもっとSteamを楽しんで欲しいな~と思い立って綴っている連載記事です。前回はプロフィールページの充実化を図りましたね。今回はインベントリについて説明していきます。前回の記事を読まれていない方は是非一度ご覧くださいね。
コラム

【もっとSteamを楽しむ】プロフィール編

SteamはPCゲームダウンロード販売プラットフォームサイトです。Steamではゲームプレイは勿論、Steam上でユーザー同士がコミュニケーションを図れるような仕掛けが豊富に取り揃えられているのです。
スポンサーリンク