PR

【BitSummit】国内最大級!!インディーゲームの祭典「BitSummit Let’s Go!!」7月14日より開催!!

ニュース
スポンサーリンク

Re-apla(リアプラ)のらいらいです。

2023年7月14日(金)~16日(日)に京都市勧業館「みやこめっせ」にて国内最大級のインディーゲームの祭典「BitSummit」が開催されることをご存じですか?
「BitSummit」は2013年から続く国内のゲームフェス。今回で11回目の開催となり、今年のテーマは“未来へ!”。開催内容は7月14日(金)がビジネスデー。7月15日(土)、16日(日)は一般ユーザーも参加が可能なパブリックデーになっています。

会場には100を超えるデペロッパーやパブリッシャーのブース、そしてスポンサード企業ブースなどもあり、新旧タイトルや開発中タイトルをいち早く体験できるのは羨ましい限り・・・。さらに会場イベントも毎回盛り上がっており、著名なゲームクリエイターの貴重な話が聞けるなど、ゲームファンにとってはたまらない空間です。

Re-aplaが気になる注目タイトル

そんな沢山のインディーゲームが勢ぞろいのBitsummit。Re-aplaでは会場でピックアップされているタイトルから面白そうな作品をピックアップしてみました。steamサマーセール対象のタイトルもありますよ!

MayaSirFish
MayaSirFish

もうすぐサマーセールも終わりだ~!!急いでカートを整理しなきゃ。。。

らいらい
らいらい

行ける人がうらやましい・・・!!楽しそうなタイトルが沢山あったので僕はおうちで配信を見ながらゲームを楽しむとするよ・・・

CASSETTE BOY

みてないモノは、存在しない・・・ “在る“を操るRPG「CASSETTE BOY(カセットボーイ)」。2Dドット調のまるでゲームボーイを思わせるグラフィックが懐かしさを感じさせますね。

本作は「シュレディンガーシステム」と呼ばれる仕組みが組み込まれており「見てないなものは不確定。つまり観測しなければ物体は存在しない」というルールが存在し、画面を回転させて「存在」をあやつりゲームを進めていくFEZライクな作品のようです。

らいらい
らいらい

2.5次元を視認させる「FEZ」はどこか懐かしいピクセルデザインとシステムが強く印象的に残っているので、本作「カセットボーイ」というネーミング、そしてチップなグラフィックと「シュレディンガーシステム」が凄く刺さりますね。

MayaSirFish
MayaSirFish

ちょうどSteamサマーセールでFEZ買ったけど、これも気になる……!
レトロチックなデザイン好きなんだ~!

ウチュメガファイト

ウチュウメガファイトはブラウザでも遊べる格闘ゲーム。え?どこかで見覚えがある・・・?そう、本作はファミリーコンピューターで発売された「ジョイメカファイト」にリスペクトを受けた作品となっています。

ジョイメカファイトをプレイしたことがある大きなお友達は、あの凄さを十分に理解していると思います。グラフィックやサウンドのゲームビュジュアルのリファインに加え、現代のテイストに合わせたノーマル、ジョイメガ、ちょいメガという世代に合わせたプレイスタイルを搭載しているため、誰でも遊びやすい仕様になっていますよ。

らいらい
らいらい

そのまんま過ぎて笑っちゃった。ジョイメカファイトはファミコン後期の作品でSFC「ストリートファイター2」などが既に発売されていたのにも関わらず、滑らかなグラフィックにBGMやSEのクオリティが高くインパクトのあるゲームでしたね。インターネットが普及してから開発の話などを見ていくと、次世代ハードに負けない表現の技術や工夫にとても驚いた記憶があります。

こういう話はカラテカの「ロトスコープ」技法に通ずるものがありますね。詳しくは過去の記事をご覧くださいね。

Chrono Sword

「Chrono Sword(クロノソード)」は時間旅行をコンセプトにしたクォータービュー型ソウルライクゲーム。ヌルヌル動く2Dグラフィックも素晴らしく、また全エリアの移動はロードなしのシームレス移動になっているのでノンストレス・ノンストップの探索が可能となっています。プロモーションムービーで是非その滑らかな動きを見てみてください。

らいらい
らいらい

僕は結構ピクセル調グラフィックのゲームに魅かれがちだなぁ・・・昔ながらのコマ送りなモーションも緩急があり、味があって良いし。本作のようなヌルッと滑らかに動くのも表現力と想像力を掻き立ててくれますね。

1f y0u’re a gh0st ca11 me here! 幽铃热线

「1f y0u’re a gh0st ca11 me here!(イフユーアーゴーストコールミーヒアー)」は冥界のコールセンターが舞台のビジュアルノベルゲーム。コールセンターを訪ねる相談相手はもちろん幽霊の皆さん方。プレイヤーは主人公であるヴァニタス・ヴァニタートゥムとして、複数の幽霊たちと同時に会話を聞き分け、それぞれに応じた回答を選択をしていくことになります。まさに聖徳太子スタイルゲーム・・・!!

本作は2021年11月2日にリリースされており、デモ版も用意されています。また、現在開催中のSteamサマーセールで720円→504円とワンコイン価格になっているので、新感覚アクションノベルを体験してみてはいかがでしょうか?

田平孝太郎さんのイラストもとても個性的で大変好みです。

らいらい
らいらい

すごーく気になったのでMaya君にギフトしました!ぜひ次回レビューをよろしくね!

MayaSirFish
MayaSirFish

強制的にわたしも聖徳太子になります。よろしくお願いします。

Let’s Build a Zoo: Aquarium Odyssey

「Let’s Build a Zoo(レッツビルドアズー)」のDLCがやってきた!
本作は何の変哲もない動物園を経営するゲーム・・・ではなく・・・いや、動物園を好きなようにシミュレーションできる楽しいゲームなのは間違っていません。
この園内で飼育する動物たちは異種交配を行い、珍獣を産み出すことができます。その数は30万種近く・・・。モラルとカオスがシーソーゲームのように揺れるこの動物園、ライターのMayaSirFish君が妙にやり込んでいたので後日レビューを書いてもらおうと思います。

MayaSirFish
MayaSirFish

ちょっと!わたし適切な経営しかしてないのに!
カオスプレイしないとレビュー書けないじゃん!

らいらい
らいらい

君、どハマリしてたもんね・・・カオスレビューお待ちしてます。

「Aquarium Odyssey(アクアリウムオデッセイ)」では水族館のコンテンツが追加!
ポップなドット絵で描かれる新たな海の生き物たちは、果たして幸せに暮らしていけるのか・・・ぜひ、あなたの手で未来を作り出してください。

Laser Dance

VRChatには既に似たようなゲームワールドがありますが、こちらの「LASER DANCE(レーザーダンス)」はコントローラ操作ではなく自分自身が動くタイプのゲームです。

Meta Quest2などVR機器に搭載されている「パススルー機能」と「ガーディアン機能」を利用することで、ご自宅のどんな部屋でもレーザー障害物コースに大変身。プレイヤーはこのレーザーをかいくぐりゴールにあるスイッチをタップしてタイムを競う、ミッションインポッシブルのような体験が可能なゲームです。

VRゲーム「SUPERHOT VR」や「Beat Saber」同様に体験型VRゲームは楽しいこと間違いなしですが、壁にぶつからないようお部屋を片付けてプレイしましょうね。

らいらい
らいらい

因みに僕はVRで歯を折りました(マジ)

MayaSirFish
MayaSirFish

その話、何度聞いてもツッコミづらい。

CATO

皆さんは「バター猫のパラドックス」をご存じですか?Wikipediaには次のように書いています。

バター猫のパラドックス(バターねこのパラドックス)は、2つの言い伝えを皮肉った組み合わせに基づいた逆説である。

もしバターを塗ったトーストを(バターを塗った面を上にして)猫の背中へくくり付けて、ある高さから猫を落としたらどうなるかを考えた場合、この逆説が発生する。

もし実際に猫を落とすならば、2つの最終結果のうちのどちらか一方は決して起こらないことになる。もし猫が足を下にして着地すれば、トーストはバターが塗られた面が上になったままだし、逆にバターが塗られた面が下になって着地するならば、猫は背中から着地することになるはずだ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%8C%AB%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

そんな法則をそのままゲームに取り込んだ「CATO」は、猫とバタートーストの両方を操作してパズルを解く、アクションパズルゲーム。この2つを組み合わせ、逆説的な反重力ロールやジャンプを行うことができるそうですよ・・・

らいらい
らいらい

(プレイ動画を見てたら宇宙猫みたいになっちゃった・・・)

ヘルヘル – Hell Hell –

「Hell Hell(ヘルヘル)」は、「鬼ごっこ」と「かくれんぼ」を組み合わせた最大4人の協力型アクションステルスゲーム。プレイヤーはステージを徘徊するオニに見つからないよう、協力してステージ内にあるさまざまなアイテムをオーダー通りに集めて、制限時間以内に門を召喚し脱獄を目指します。

MayaSirFish
MayaSirFish

スシスシスーシーの語感、良……!

らいらい
らいらい

これ絶対楽しい!!はやく遊びたい!!

Bitsummitもう間もなく!

Bitsummitは7月14日(金)にビジネスデイ、7月15日、16日(土・日)の一般公開日の3日間で開催。一般公開日の7/15(土)・16(日) の入場料金・開催時間は下記の通りとなっています。

1.入場可能日
7/15・16(土・日) OPEN 10:00 CLOSE 17:00

2.入場料金
1)一般/大学生:2,000 円 (税込)
2)高校生:1,000 円 (税込)
3)小中学生:無料
4)身障者/満70歳以上の方:特別割引入場券:100円(税込) 
  ※当日券のみの対応となります。

また、会場に行けない方向けにオンラインでもゲーム実況中継や出店ゲームのステージ配信などのストリーミングも予定されていますので、インディーズゲームファンは必見ですね!

その他詳細は公式ホームページ&Twitterからご確認くださいね。

タイトルとURLをコピーしました